ブログ

清田博之の賃貸、コレでよかろうもん
第十三回「医療費控除は所得の高い人で使うと有利」


いよいよ所得税の確定申告のシーズンに入りました。例年インフルエンザが流行る時期なので、お打合せの予定や入力作業もずれ込むことも多くあり、お客様も会計事務所も大変な時期ですね。提出後の美味しいビールが飲めるように頑張りましょう!

さて、今回は、医療費控除は所得の高い人で使うと有利ですよ、というお話です。

1. 医療費控除とは

医療費控除とは、1年間に支払った医療費が所得金額の5%又は10万円を超える場合に、超える部分の金額を所得控除として、所得の金額から差し引ける制度です。最大200万円まで差し引く事ができます。
病気やけが等で治療費がたくさんかかった場合には、同じ所得の人と比べて、その分税金を払える余力が少ないため、所得の金額から差し引く事ができることとされています。

医療費控除の対象になるのは、医師・歯科医師の診察費や、お薬代、松葉づえ代等が
典型ですが、入院時の食事代、保険が適用されないインプラントや金歯、レーシック等の
費用も対象です。また、交通費については、マイカーで通院した場合のガソリン代や駐車場代は対象外とされていますが、公共交通機関で通院した場合の交通費は対象とされています。また、市販薬でもかぜ薬や頭痛薬等は対象になります。交通費等は領収書が出ないのでメモを残しておく等して漏れがないように集計をしたいですね。

※ただし、入院保険や高額療養費等を受け取った場合は対象となった部分は含められません。

上限が200万円と大きいですが、インプラント等の高額なものも対象になる場合があるので、インプラント等をされた方は必ず申告するようにしましょう、

2.生計が同一の家族の分も合算できる

生計が同じ家族の分も合算することができますので、家族それぞれに収入がある場合には、合算して一番所得が高い人で申告する方が有利です。
例えば、夫婦それぞれでインプラント費用が50万円ずつかかった場合、夫婦それぞれで医療費控除を受けようとすると、それぞれ10万円を超える40万円ずつが所得控除の対象になります。しかし、所得の高い人に合算して申告すれば、所得の高い人で90万円の所得控除を受けることができます。

3.同居をしていないくても生計が同一であれば合算できる

同居をしていない親族の医療費でも仕送りをしている等で生計が同一であれば、合算することができます。介護サービスの費用についても一部医療費控除の対象になるものもあります(領収書に医療費控除対象額と記載されていることが多いです。)。近くに住んでいる親の生活費を出している方は、扶養控除の対象にもなりますし、医療費控除についても忘れずに合算をするようにしましょう。

まとめ

・インプラントや金歯等の保険適用外の費用も医療費控除の対象になります。

・マイカーで通った場合の駐車場代やガソリン代は対象外ですが、公共機関を
使っての通院費や子供等に付き添った場合の付添人の交通費も対象になります。

・生計が一つの家族の分は、所得が高い人に合算して申告することができます。

・仕送りなどをして生計が一つであれば、同居していない親の医療費も合算することもできます。


【福岡 相談会を開催します!!】

お悩みを抱えている大家さんに答えます!
・出来るだけ節税をしたい
・融資の相談をしたい
・相続や事業承継はどう進めればいいのか
・初めての税理士探し
・変更を検討中 など
お気軽にお越しください。

【日時】
3月20日(金)10:00~12:00 / 13:00~18:00

【参加費】
 無料

【会場】
 清田公認会計士・税理士事務所
 福岡市中央区大手門3-4-5 増田福岡ビル4A

【お問い合わせ】

清田公認会計士・税理士事務所
mail@kiyota-cpa.com
※メールの件名に「3/20税務相談会の件」とお書きください。

・お名前
・ご連絡先
・ご希望の時間帯
・簡単なご相談内容(不動産税務について、相続についてなど)

をご記入の上、メールにてご予約ください。
みなさまのご参加、心よりお待ち申し上げます!

電話番号:092-406-3444

ABOUT ME
清田博之
清田博之
NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員、一般社団法人家族信託普及協会会員 相続問題に力を入れており、地主さんや大家さんの相続対策のご相談にのる事が多いです。地主さんや大家さんの相続対策については、税務の知識だけでなく、経営や法律、登記、測量、鑑定、売買等の幅広い知識が必要であると感じます。依頼者に寄り添う立場で相続問題の解決に取り組む心ある弁護士さん、司法書士さん、不動産会社さん、FPさん、不動産鑑定士さん、土地家屋調査士さん、一級建築士さん達とも連携して相続問題の解決に取り組んでいます。信頼できる専門家ネットワークで大家さんの賃貸経営と相続に関するかけ込み寺になりたいと考えています。
さらに詳しく知りたい方へ