ブログ

森広忠の名古屋大家道 第四十四回
『地主さんのための賃貸経営術⑫―お金の大切さ7―お金の貯め方㊤』

シリーズで書いてきました「お金の大切さ」。
最後にもっとも重要な、「お金の貯め方」を書きます。

お金を貯め方が書かれた本は、いろいろと世の中にあります。

その中で私が最も好きなのは、
ジョージ・S・クレイソン著
「バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか」
という本です。

この本はアメリカで1926年(!?)
なんと、今から一世紀近く前に発行された本です。

発行されたアメリカでは、200万部以上の
大ベストセラーなっていて
「時代を超えたベストセラー」と称されています。

この本にかかれている「バビロンの知恵」は、
現代においても、そして誰にとっても役立つものだとされ、
人生で成功を成し遂げようという志を持つすべての人に、
おすすめの内容がかかれています。

最近でも、昨年の10月に
『漫画 バビロン大富豪の教え
「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則』が発行され
書店やコンビニで目にした方もみえたのではないでしょうか。
さて、今回は、この本から
「地主さんのための」
「時代を超えた」
「お金を貯め方」
を紹介いたします。

「稼いだものは、
すべてその一部を自分のものとして取っておく」
これが、お金の貯め方の一番目にして最高の方法です。

この方法は地主さんならどうするかというと、
例えば
「地主さんがアパートを貸して月200万円を賃料として受け取ったら、20万円を貯めておく」
という方法になります。

「なぁんだ、賃料収入の1割、20万円ぐらい貯められるわ」
と思われるかもしれませんが、
税理士として皆さんの通帳を見させていただいていると、
これができる方はわずかしかいません。

月20万円貯めると、1年では240万円。
5年で、1200万円。10年で2400万円です。

預金残高が、60万円の方が、年に240万円貯めたら、
1年後には300万円。5年後1260万円。10年後2460万円ですが、
意識しなければ、10年間で2400万円貯められる方は少ないのではないでしょうか?

月200万円を賃料収入として得ても、借入金の元本を払ったり、経費を払ったり、
普通預金の通帳に大きな金額があると車など大きな買い物をして
使ってしまったりする方がみえます。

1年後の預金通帳の残高は、「変わらない」
「むしろマイナスになっている」
という地主さんもみかけることがあります。

これは、なぜでしょうか?

本にも書いてあるのですが、まず1割を
「再優先の支払先として貯め」とっておかないからです。

この1割の貯金のために「他の支出を切り詰めない」からです。

「先にとっておき」、「他の支出を切り詰めてでも」
とっておけば、必ず貯めることができます。

1割貯金の聖域は、税金を支払っても減らさないでいただきたいです。

設例にするとこうなります。

(設例)・賃料収入 月200万円  年2400万円
・経  費 賃料収入の6割  1440万円
(内 減価償却費     480万円)
減価償却費以外の経費    960万円
・借入金の元本返済月40万円 年480万円

① 1割貯金する
(年賃料収入)2400万円-(1割貯金)240万円
-(減価償却費以外の経費)960万円-(返済元金)480万円
-(税金(賃料収入-経費の30%))288万円=432万円(月36万円の生活費)

月200万円賃料収入があっても、1割お金を貯めようと思うと月は36万円しか使えない計算になります。

さらにハードルを上げて賃料収入の2割、月40万円、年480万円を貯めようとすると、

 

② 2割貯金
(年賃料収入)2400万円-(2割貯金)480万円
-(減価償却費以外の経費)960万円-(返済元金)480万円
-(税金(賃料収入-経費の30%))288万円=192万円(月16万円の生活費)

月16万円しか使うことができません。

反対に、貯金をせず生活費にすべて回すとしたら年いくら使えるでしょうか?

 

③ 貯金0円
(年賃料収入)2400万円-(貯金)0円
-(減価償却費以外の経費)960万円-(返済元金)480万円
-(税金(賃料収入-経費の30%))288万円=672万円(月56万円の生活費)

月56万円ならかなりいい生活ができますが、車など購入し高額なローンがあれば一般的な生活とあまり変わらないかもしれません。

厚生労働省によると、平成27年の日本の一世帯当たりの平均所得金額は545万4千円(月45万4千円)とのことです。(厚生労働省 平成28年 国民生活基礎調査より)

賃料収入が月200万円あっても貯金0円で使える生活費は、
平均所得金額より10万円多いぐらい。

1割貯金しようと思ったら、平均所得金額より少なく生活しなければならないのです。

たった1割お金を貯めるのも大変だ
ということを理解していただければありがたいです。

次回はさらに踏み込んだ、「お金の貯め方」をおかきします(㊦につづく)。

まとめ

・「稼いだものは、すべてその一部を自分のものとして取っておく」ことがお金の貯め方の最高の方法。

・賃料収入の1割を貯金するならば、1割を再優先にして先に、他の支出を切り詰めてとっておかなければならない。

・賃料収入が200万円あっても1割貯金しようと思うと、使えるお金は平均所得より少ない。月の生活費を節制しないと貯金は難しい。

ABOUT ME
森広忠
森広忠
名古屋市出身、名古屋経済大学大学院卒業後、2008(平成20)年シンプルタックス森会計【森広忠税理士事務所】設立。税理士として、個人事業・中小企業の顧問を行う。実家が古くからある地主で、不動産賃貸業をアパート、貸倉庫、貸地、貸家、月極駐車場で営んだ経験あり。 顧問先に不動産賃貸業者が多く、不動産・不動産管理会社を利用した所得税・法人税・相続税の節税相談の経験が多くある。
さらに詳しく知りたい方へ