ブログ

「そもそもキャッシュフロー表って何?」東京の中心で税務を叫ぶ
第43回コラム

そもそもキャッシュフロー表って何?

こんにちは!

今回は前回お話しした確定申告書からキャッシュフロー表の作り方を

実際の確定申告書を使って、もう少し細かくお話したいと思います。

『キャッシュフロー表』の作り方

今回使用するのは確定申告書の第1表と青色決算書、借入金の返済予定表です。
(不動産所得だけがある方を前提にしています。)

まずは年間所得の計算をする

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記の申告書の赤丸部分の金額を拾ってきて、年間所得計算表を作成します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年間所得計算表から下記の赤い矢印のように、年間キャッシュフロー表を作成します。

 

 

 

 

 

 

 

 

年間キャッシュフロー表の作成にあたっては下記の点に注意します。

年間キャッシュフロー表 作成の注意点

【年間キャッシュフロー表】

・不動産収入…年間所得計算表の収入金額-滞納家賃

・借入金元本…返済予定表の1/1元本残高-12/31元本残高


・経費支出、所得税・住民税…年間所得計算表より


・所得控除支出…年間所得計算表の所得控除-支出のない所得控除(基礎控除、扶養控除など)


・生活費…賃貸経営以外で支出している金額(概算)

大野税理士の他のブログはこちらから
楽待 不動産住宅新聞でもコラム連載しています。

まとめ

① キャッシュフロー表は確定申告書と返済予定表があれば作れます。
② あまり細かい部分は気にせず、まずは作ってみることが大切です。
ABOUT ME
大野晃男
大野晃男
1979年12月生まれ。 資格専門学校の簿記講師を経て税理士法人に勤務。 その後、自動車部品製造会社の経理として働く。 実家がサラリーマン大家さんだったことから、 渡邊浩滋総合事務所に興味を持ち、入所。
さらに詳しく知りたい方へ