ブログ

渡邊浩滋の賃貸言いたい放題 第六十九回
「大家の事業承継。その考えでは引き継いでくれません!」

3月29日に私の新刊が出版されました。
「相続したボロ物件どうする?賃貸アパート経営の道しるべ」(税務経理協会)1,900円(税別)
https://amzn.to/2P1xFx0

この本で最も伝えたかったのは、大家さんの事業承継です。
私は、大家さんの事業承継に危機感を抱いています。
というのも、不動産を承継すれば、事業承継が完了すると思っている人が多いのです。
それは事業承継ではなく、資産承継です。

賃貸業は事業です。
事業承継を事前に準備して行わないと、相続しても事業ができないことが起こっているのです。

何とかこの事実を伝えたくて、健美家で連載しているコラムでも書きました。
https://www.kenbiya.com/ar/cl/zei/73.html

その中で書ききれなかった事例があります。

◯子どもが相続対策に協力的ではない場合

「相続対策どうすればいいですか?」と子ども側から相談されることがほとんどですが、中には親側から「子どもが相続対策なんてしなくてよい」と言われることがあるようです。

そんな相談を受けて、私が言うことは、
「お子さんは、どんな財産を持っていて、どのくらい相続税がかかるのかを把握されていますか?」ということ。

親側から、ほとんど財産状況などを開示しない場合が多いのです。
そのくせ、子どもには相続対策の協力を求めているのです。
これでは、相続税がいくらかかるのかイメージがつかず、面倒なことをしたくないと思ってしまうのです。

相続があるとどのくらい大変なのかイメージができないと行動できないのです。
子どもに過度な期待をさせてはいけないからと、財産を開示しない親御さんが多い傾向にあります。

しかし、そのことで対策ができないのは本末転倒でしょう。

全てオープンにすることから事業承継は始まります。

子どもとしっかりと対話していきましょう。

《セミナー・無料相談会のお知らせ》

無料オンラインセミナーを開催します。
私とパートナー税理士たちで
『確定申告から改善するキャッシュフローのポイント』
『確定申告から判断する法人化のポイント』
についてお話します。

4月23日(金)19:00~20:00
4月28日(水)19:00~20:00
4月30日(金)19:00~20:00
5月7日(金)19:00~20:00
https://www.kenbiya.com/sm/ol/t-t/pt-0/dt_40077k7d/?DISP_REGDONE=Y

オンラインなので場所は問いません。
是非ご参加ください。

《お知らせ》
メルマガで税務相談ができる!
無料メルマガやっています!!是非ご登録ください。
https://www.itm-asp.com/form/?2943

渡邊浩滋 税理士のブログ
『渡邊浩滋の賃貸言いたい放題』

公式youtubeチャンネル
『大家さんの知恵袋』

まとめ

新刊よろしくお願いします!

・賃貸業は事業

・相続の第一歩は『対話』

ABOUT ME
渡邊浩滋
渡邊浩滋
大家さん専門税理士事務所、渡邊浩滋総合事務所代表。当サイトを運営する大家さん専門税理士ネットワーク「Knees(ニーズ)」代表。 自らも両親から引き継いだアパートを経営する大家であり、「全国の困っている大家さんを助けたい」という夢を叶えるべく日々奔走している。 全国でのセミナー出演、コラム執筆等多数。
さらに詳しく知りたい方へ