ブログ

渡邊浩滋の賃貸言いたい放題
第十六回「破天荒税理士大家」

明けましておめでとうございます。
本年も、大家さん税理士ネットワークKneesをよろしくお願い致します!!

昨年は、Kneesを立ち上げることができました。
今年は、いかにKneesというものを、より多くの大家さんに知ってもらうか。
を目標にしていきます。

 

「あれ?もっと高い目標掲げなくて良いのか?」なんて声が聞こえそうです。

 

今年は高望みしないようにしているのです。

なぜならば、私は今年、厄年なのです。

しかも本厄

 

恐ろしい・・・

 

なんて思ってましたが、正月に読んだ本で、その考えは180度変わりました。

 

『破天荒フェニックス オンデーズ再生物語』

https://amzn.to/2F765HN

 

誰もが倒産すると言い切ったメガネチェーン「オンデーズ」を買収するところから始まる企業再生の実話をもとにした小説。

 

昨年出版された本で、売れているのは知っていたのですが、本屋さんでも買うのを躊躇していました。
それは分厚い(443ページ)というのと、何となく若くして成功した物語というイメージがあって、ここまで泥水をすすってきた自分と比べて、いかに著者は華やかな人生なんだろうなぁという妬ましさがあったからです。

しかし、実際に本を読んでみると、大きな誤解だということに気づく。

毎月資金繰りに追われ、いつ倒産するかわからない状態を切り抜けていくなか、さらなる企業買収や海外出店など、さらに資金繰りに追われる選択をしていく。
そのなかで、経営判断の誤り、社内の裏切り、内紛、資金繰りに翻弄される姿、などなど経営者の辛さが嫌という程書かれていました。

 

「すっごい苦労しているのだな」

と率直に思った。

大きな苦労しないと大きな成功はない。自分もまだまだ苦労が足りないかも。

と反省。

この本でとても印象的なのが、経営者としての覚悟の決め方でした。

国内で充分といえるくらい成功しているのに、
「メガネ業界で1番を取れなかったら、自分がやる意味がない。」
と言って、過去の成功になげうつ覚悟で、無謀とも言える新たな挑戦をする。

 

その姿が本当に格好よかった。

 

厄年なんて言ってられない!
(少しは気にする・・・)

 

「管理戸数ナンバーワンの税理士ネットワークを作る!!」
全国の大家さんが安心して賃貸経営ができる土壌を作る!

 

サイは投げられたのです。

まとめ

・今年1年の覚悟は決まったか?
・打倒、大◯建宅!

 

2019年も応援よろしくお願いします!!

『税理士大家流 キャッシュが激増する無敵の経営』

ぱる出版より10月31日発売 定価1,620円


手残りがマイナスの状態の実家のアパート経営を立て直した私の結論は、
「手残りを増やすには、1 収入を上げる 2 支出を減らす 3 税金を抑える、3つの方法しかありません」
この本は、税理士大家として培ってきたこの3つの財務改善テクニックを余すことなく書きました。

いわば私の経験の集大成です。

これから大家になる人も、現役大家さんも是非ご覧ください!

goo.gl/HEdno9

ABOUT ME
渡邊浩滋
渡邊浩滋
大家さん専門税理士事務所、渡邊浩滋総合事務所代表。当サイトを運営する大家さん専門税理士ネットワーク「Knees(ニーズ)」代表。 自らも両親から引き継いだアパートを経営する大家であり、「全国の困っている大家さんを助けたい」という夢を叶えるべく日々奔走している。 全国でのセミナー出演、コラム執筆等多数。
さらに詳しく知りたい方へ