ブログ

渡邊浩滋の賃貸言いたい放題
第三十八回「ノウハウでは戦えない時代」

先日、介護系のフランチャイズを展開している社長さんのお話を聞きに行ったときの言葉として印象に残ったことです。

その社長は、起業して8年でフランチャイズを40事業所以上増やされているという超やり手の方です。

どうやったらそんなに事業を増やせるのだろうと思って、紹介者と一緒にお話を聞くことになりました。

そのときに聞いた衝撃の言葉が

「うちは業務のノウハウなんてないよ」

えっ・・・

(ノウハウなくて、フランチャイズの事業所増やせるのか・・・)

「介護って法律でできることが決められているから、過剰なサービスもできないし、規定通りにやるしかないのだよ」

たしかに、法律で決められていれば、それ以上のサービスで差別化なんてできないだろう。

言ってみれば、ネット社会になって、ノウハウはネットで調べればいくらでも出てきます。
まれに、ネットに出ていないノウハウがあっても、すぐにネットで広まってしまいます。

仮にノウハウがあっても、すぐに真似をされて、競争力が無くなってしまう。
すると、価格勝負になってくる。
金額を下げないと選ばれなくなってしまうのです。

これは、税理士業界や賃貸業界でも一緒。
節税の知識と言えば、ノウハウですが、出回っていないノウハウなんてほぼありません。
(一定規模の方にしか使えないノウハウはたくさんあります)

「では、同じサービスでも高い料金を払ったお客様がくるのでしょうか?」

「お客様を敬って介護するという経営理念が浸透しているからでしょう。」

ノウハウではなく、お客様に寄り添えるかどうか。

ノウハウないと言っても、間違いなくノウハウはあるのでしょう。
しかし、そのノウハウを活かすには、お客様に対する気持ちがセットになるということかと。

逆に、ノウハウがあっても、お客様の対応が悪ければ、絶対に選ばれないということでしょう。

ノウハウでは戦えない時代になっているのです。

お客様に対する姿勢・熱意・思いやり。

ここを伸ばさないと事業を広げることができないことがわかりました。
AIに負けないためにも、この分野に力を入れることだと再認識させてもらいました!

まとめ

・ノウハウなんて、時が経てばネットに出回ってしまい価値がなくなる!
・ネット社会では、お客様にいかに寄り添えるかが差別化になる!
・Knees beeパートナー税理士は、お客様への思いやりのある税理士を目指します!!


《各地で渡邊の無料相談会やっています》

◆福岡県
【日時】12月8日(日)10:00~17:00
【会場】清田公認会計士・税理士事務所
〒810-0074 福岡市中央区大手門3-4-5 増田福岡ビル4A
(福岡市営地下鉄線大濠公園駅4番出口すぐ)

【参加費】
無料

【お問い合わせ】
mail@kiyota-cpa.com
・お名前
・ご連絡先
・ご希望の時間帯
をご記入の上、メールにてご予約ください。

ABOUT ME
渡邊浩滋
渡邊浩滋
大家さん専門税理士事務所、渡邊浩滋総合事務所代表。当サイトを運営する大家さん専門税理士ネットワーク「Knees(ニーズ)」代表。 自らも両親から引き継いだアパートを経営する大家であり、「全国の困っている大家さんを助けたい」という夢を叶えるべく日々奔走している。 全国でのセミナー出演、コラム執筆等多数。
さらに詳しく知りたい方へ