ブログ

森広忠の名古屋大家道 第四十七回
『地主さんのための賃貸経営術⑮―最も大切なもの“商品”2種類㊤』

お客様が釣ってきた太刀魚(タチウオ)をいただきました。
早速、ぶつ切りにして塩焼きにしていただきましたが、美味しかったです。

ただ、ほとんど、魚好きの娘(7歳)に食べられました。
太刀魚って食べる部分少ないのですね。
遠慮せず2匹もらってくれば、よかったです。

 

前回に引き続き、地主さんにとって最も大切なもの“商品”について書きます。

地主さんの商品は「土地と、その上に立つ賃貸物件など」になります。

では商品には、どのような種類があるでしょうか?
私の思いつく範囲で書きだしていきたいと思います。

大家さんの商品(土地と、その上に立つ賃貸物件の種類)

1. 貸土地
2. 月極駐車場
3. コインパーキング
4. 収納BOX・バイクガレージ
5. 太陽光発電機械設置用地
6. 居住用賃貸建物用地
7. 事業用賃貸建物用地
8. 居住用と事業用賃貸建物の併用 など
上から順番に下にいくほど、おおむね商品への投資額が増えていくと考えてください。

1.貸土地
①土地をそのまま貸す
②アスファルト舗装やフェンスなどの外構工事をして貸す
③他者と共同で土地を貸す(ショッピングセンター・工場など)
④土地を貸して、上の建物などは借り手が建てて貸す
なども考えられます。

2.月極駐車場
①土地に砂利を敷いて貸す
②アスファルト舗装やフェンスなどの外構工事をして貸す
③アスファルトを舗装した上に、屋根やガレージ設備も整えて貸す
※当事務所の顧問先の方は、ガレージに防犯灯などを備え付け、
他の月極駐車場が苦戦する中、差別化をして満車を達成してみえる
事例もあります。

3.コインパーキング
地主さんが土地を業者に貸し、設備設置と管理をコインパーキング会社が行うことが一般的です。地主さんは、何もせず、コインパーキング会社から入金があるのを待つことが多いです。名古屋市にて開業している私がよくみるのは、名鉄協商さん・三井のリパークさん・スペース24さんなどがあります。
コインパーキングでも、ご自身で設備を購入し、管理もご自身がやる方もみえます。
また、今スマホとカード決済を利用した、設備投資を極力少なくした、コインパーキングをやってみえる方もみえます。

4.収納BOX・バイクガレージ
コインパーキングと似ており、地主さんが土地を業者に貸し、コンテナなど設備設置と仲介・管理をガレージ会社がおこなうこと一般的です。
地主さんは、地代としてガレージ会社から入金があるのを待ちます。

長くなりましたので、商品2種類は上編とさせていただき、
次回、続きを書きます。

まとめ

・地主さんの商品(土地と、その上に立つ賃貸物件)の種類は大きく8種類に分かれる

・種類と投資額を知ることでご自身の土地をどう活用するのが最適か考える一助になります

ABOUT ME
森広忠
森広忠
名古屋市出身、名古屋経済大学大学院卒業後、2008(平成20)年シンプルタックス森会計【森広忠税理士事務所】設立。税理士として、個人事業・中小企業の顧問を行う。実家が古くからある地主で、不動産賃貸業をアパート、貸倉庫、貸地、貸家、月極駐車場で営んだ経験あり。 顧問先に不動産賃貸業者が多く、不動産・不動産管理会社を利用した所得税・法人税・相続税の節税相談の経験が多くある。
さらに詳しく知りたい方へ