ブログ

渡邊浩滋の賃貸言いたい放題 第六十七回
「2020年を振返って」

本日(12月28日)が今年最後の営業日になります。
一年間ありがとうございました。

今年1年を振り返ってみて、あっという間ではありましたが、いろいろとありました。

確定申告の期限が延びたりと、コロナに振り回された一年ではありました。
しかし、コロナによって事業を考えさせられた副産物も多くありました。
今まで通りの事業ができなくなってから新たなチャレンジをしてきました。

◯オンラインセミナーの自主開催
◯Youtubeの開始、登録者1,000名突破
◯オンラインサロンを毎月開催(月3本の動画と月1回の意見交換会)
◯Knees beeメンバーの税理士先生と税金ガイド本の執筆
◯12冊目の書籍の執筆

などなど

思い描いていたことは進められたと思います。

それ以上に何よりも事業の方向性が明確になったということが自分にとっては嬉しかったです。
今までは、セミナー、執筆、税理士業、司法書士業を忙しくしていて、なかなか自分の事業を見直す機会がなかったのですが、コロナによって自粛期間中に
「もし自分がいなくなったら?」
「自分の事業の存在意義って何だろう?」
「どうやったら景気やコロナなどの外部要因の影響を受けずに売上を維持できるのか?」
と考える時間がありました。

今までは、「自分が動かないと自分の存在価値はない」と思い込んでいましたが、考えを改めることができました。

自分が動けなくても、動かなくても
「困っている大家さんを救う」
という使命をまっとうできるのか。

ようやく答えが出たような気がしています。

詳しくは来年発表できるといいなと思います。

本当に一年間ありがとうございました。
また来年もよろしくお願い致します。

 

《お知らせ》

メルマガで税務相談ができる!

無料メルマガやっています!!是非ご登録ください。

https://www.itm-asp.com/form/?2943

まとめ

2020年みなさんはどんな年でしたか?

・コロナによって事業が見直せました!

・自分が動けなくなっても使命をまっとうする方法を考えよう!

ABOUT ME
渡邊浩滋
渡邊浩滋
大家さん専門税理士事務所、渡邊浩滋総合事務所代表。当サイトを運営する大家さん専門税理士ネットワーク「Knees(ニーズ)」代表。 自らも両親から引き継いだアパートを経営する大家であり、「全国の困っている大家さんを助けたい」という夢を叶えるべく日々奔走している。 全国でのセミナー出演、コラム執筆等多数。
さらに詳しく知りたい方へ