ブログ

渡邊浩滋の賃貸言いたい放題
第二十四回「よい管理会社を紹介してくれませんか?~管理会社の選定基準~」

先日、賃貸住宅フェア仙台にセミナー&出展をしてきました。
仙台での開催は5年ぶり。
実は私は5年前にセミナーをしています。

5年前と比べたら、かなり盛況になっていました。
セミナーも立ち見が出るくらい参加頂き、感謝です!

東京・大阪にも出展する予定ですので、是非お立ちよりください。

 

少し前に、座談会形式のセミナーをやってきました。
管理会社様主催です。

「何も準備しなくて大丈夫です。フリートークでやってください。」とのこと。
その言葉を真に受けて(笑)、本当に何も準備せずに挑みました(^_^;)

最初は、参加者から質問もポツポツ程度でしたが、後半から怒涛のような質問責め!!

熱く語ってしまいました。

 

「いい管理会社さんとは、どのような管理会社を言うのか?」
ふと参加者からの質問がありました。

管理会社様主催の中、ヘタなことは言えないと思いつつ・・・

「入居者募集も管理も全て良い管理会社さんは、皆無だと思っています。」
と口が勝手にしゃべってました(笑)
(ちゃんとフォローするつもりでしたよ)

この手の質問はよく受けるのですが、その大家さんが一体何を求めているのかがわからないと紹介できないというのが本音です。

今の管理会社さんの不満が、募集なのか、管理なのか、提案なのか、それぞれ違うのです。
「そもそも、どんな管理会社さんが理想なんですか?」
と聞き返したい(でも、聞けない・・・)。

すると多分こんなことを言うのだろう。
「すべて完璧にやってくれる管理会社」。

はい。そんな管理会社さんはいません。

「まず全て他人任せという姿勢を直しましょう。」と言いたい(けど、言えない・・・)。

ちなみに、私の管理会社の選定基準は、

「コミュニケーションがきちんと取れること」
です。

賃貸経営は自分の経営です。自分発信でなければなりません。
こちらの要望を理解して、応えてくれる。
間違った考えであれば、そこを修正してくれる。
そんなやり取りがストレスなくできる会社さんがよい管理会社と言えるのです。

まとめ

・全てお任せで完璧に管理してくれる管理会社はいない!

・コミュニケーションがきちんと取れることがよい管理会社の選定基準。

・賃貸住宅フェア東京、大阪にも出展します!

ABOUT ME
渡邊浩滋
渡邊浩滋
大家さん専門税理士事務所、渡邊浩滋総合事務所代表。当サイトを運営する大家さん専門税理士ネットワーク「Knees(ニーズ)」代表。 自らも両親から引き継いだアパートを経営する大家であり、「全国の困っている大家さんを助けたい」という夢を叶えるべく日々奔走している。 全国でのセミナー出演、コラム執筆等多数。
さらに詳しく知りたい方へ