ブログ

渡邊浩滋の賃貸言いたい放題 第四十六回
「野村ノート」

コロナの影響が拡大していますね。
4月上旬のセミナーが延期や中止になっています。

都知事からの外出自粛要請が出たことで、経済にも大きな影響が出てきました。
日用品の買い占めのニュースなんかも目にするようになり、心が痛みます。

こんなときだからこそ人間力が問われるのではないでしょうか。

先日、野村監督がお亡くなりになりました。
野村監督は、野村再生工場と呼ばれるくらい、人の育成に力を入れ成果を残した方です。

どうやって人を成長させてきたか?

それは選手たちの人間力を伸ばしたからと言われています。

選手のロッカールームには、ある詩人の詩が貼ってあるそうです。

****************************
◆おかげさまで◆

 夏がくると冬がいいという、
 冬になると夏がいいという。

 太ると痩(や)せたいという、
 痩せると太りたいという。

 忙しいと閑(ひま)になりたいという、
 閑になると忙しいほうがいいという。

 自分に都合のいい人は善い人だと誉め、
 自分に都合が悪くなると悪い人だと貶す。

 借りた傘も雨があがれば邪魔になる。
 金をもてば古びた女房が邪魔になる。
 世帯をもてば親さえも邪魔になる。

 衣食住は昔に比べりゃ天国だが、
 上を見て不平不満に明け暮れ、
 隣を見ては愚痴ばかり。

 どうして自分を見つめないか、
 静かに考えてみるがいい。

 いったい自分とは何なのか。
 親のおかげ、先生のおかげ、
 世間様のおかげの塊(かたまり)が自分ではないのか。

 つまらぬ自我妄執を捨てて、得手勝手を慎んだら
 世の中はきっと明るくなるだろう。

 おれがおれがを捨てて、
 おかげさまでおかげさまでと
 暮らしたい。

****************************

人間の心理をついているなと思いますし、みんなが「おかげさまで」という精神を持てたら幸せな世の中になるのだろうと思います。

「人としてどう生きるか」を問うことで、人は成長できるのだなと身につまされます。

この本で紹介されています。
さっそく購入して読んでいます。

《お知らせ》
メルマガで税務相談ができる!
無料メルマガやっています!!是非ご登録ください。
↓登録はこちら↓
https://www.itm-asp.com/form/?2943

まとめ

・有事のときこそ人間力が問われる!

・野村監督は、人間力を高める指導をしてきた。

・おかげさまでと生きていたい!

ABOUT ME
渡邊浩滋
渡邊浩滋
大家さん専門税理士事務所、渡邊浩滋総合事務所代表。当サイトを運営する大家さん専門税理士ネットワーク「Knees(ニーズ)」代表。 自らも両親から引き継いだアパートを経営する大家であり、「全国の困っている大家さんを助けたい」という夢を叶えるべく日々奔走している。 全国でのセミナー出演、コラム執筆等多数。
さらに詳しく知りたい方へ